ホームページのリピートアクセスの問題点:姫路 ホームページ制作、SEO対策の集客キング・マックスコンサルティング

ホームページのリピートアクセスの問題点

レストランや服屋さんなど多くの実店舗では、一度来店してくれた人にリピートしてもらえるかどうかが、売上げを大きく左右します。

毎回毎回、広告だけで集客していると、お金が幾らあっても足りませんから、広告で来店した人にその場で満足頂いて、次回の来店に繋げようとする訳です。

しかしながらホームページの場合、このリピートアクセスというのが非常に難しいのです。

なぜなら、実店舗の場合はそのお店の場所を大抵覚えています。「あの角を曲がった先の、緑の看板のお店」とか、「あのショッピングモールの2階の角」とかいう風に、「何となくあの辺だ」と言うのを覚えていますから、次にその店に行きたくなったときにも、それほどトラブルなく来店することができます。

ところがホームページの場合はそうは行きません。

ホームページにアクセスするには、ホームページアドレス(URL)を入力する必要がありますが、これを覚えている人はほとんどいません。

実店舗の場合は「だいたいあの辺」で目的地に到達できますが、ホームページの場合は「ホームページアドレス」の「全ての文字」が正しくなければ、あなたのホームページは表示されないのです。たった1文字違っただけで、あなたのホームページは決して表示されないのです。

当然、全ての文字を覚えている人はいませんから、実店舗に比べるとリピートアクセスは非常に少なくなってしまいます。

もちろんブラウザーの「ブックマーク(お気に入りへの登録)」を使ってリピートアクセスする人もいます。

しかしほとんどの人は、あなたのホームページをブックマーク(お気に入りに登録)しませんし、またブックマークした場合でも、たくさんの「お気に入り」から、わざわざあなたのホームページを選んで再度アクセスする人は、極めて少ないでしょう。

(これは、ご自分の経験で判断されてもそうだと思います。お気に入りに入れたけれど、その後アクセスしていないホームページがたくさんありますよね。)

と言うわけで、ホームページにおいてはリピートアクセスさせるのは、かなり難しいと言うことがお分かり頂いたことと思います。

一昔前に「ホームページのコンテンツを毎日更新して、リピートアクセスを目指そう」というような「理論」が流行りましたが、個人的にはこの考え方にはあまり賛成できません。

実店舗に比べて遙かに難しい「ホームページのリピートアクセス」を一生懸命目指すよりも、最初のアクセス時に「勝負する」方が、よほど理にかなっていると思うからです。

いずれにしても、「ホームページでリピートアクセスしてもらうのは、実店舗に比べて遙かに難しい!」という点だけは、よくご理解下さいね。

コンテンツによるリピートアクセスは難しい

さてそれでは、リピートアクセスして頂くための仕組みとしては、何が良いでしょうか?

この仕組みには大きく二つあります。

一つは「何度もアクセスしたくなるコンテンツを用意すること」です。

ニュース系のサイトや、コミュニケーション系のサイトは、この路線でリピートアクセスを稼いでいます。

ただ、普通の中小企業の方がこれをやると、「相当大変」です。ほとんど「更新するのが仕事」状態になりますので、あまりお薦めしません。

もちろん既にホームページのコンテンツが非常に充実していて、アクセスした人がそのコンテンツ見たさに何度もアクセスする、というような状況になれば、リピートアクセスは充分期待できます。

しかし「何度もアクセスしたくなる」ようなコンテンツを用意できる企業は少数派でしょう。そしてそうしたコンテンツを用意できない会社では、なかなか「リピートアクセス」してもらえないと思います。

電子メールによるリピートアクセス

こうした会社さんにお勧めなのが、「メルマガ」を発行することです。

新規アクセス時に登録してもらったアドレスや、商品を購入してくれた方のアドレスに対して、定期的に電子メールを発行し、ホームページへ誘導する方法です。

ネット上で最も効率的な集客方法は、この「メルマガによる集客」です。

アドレスを継続的に集めて、そのアドレスに定期的に電子メールを送っていると、アクセス数はすぐに「何倍」にもなります。

先ほどもお話したように、多くの人は一度訪れたホームページを二度と訪れません。そしてその理由は、そのホームページのアドレスを覚えていないからです。

そこで、「ホームページアドレスを覚えていないなら、こちらからそのホームページアドレス(URL)を教えてあげよう」という発想が出てきます。

つまり電子メールを利用して、購読者に自分のホームページアドレスを教えてあげるのです。

一度アクセスしてくれた人にメールアドレスを登録してもらい、そのアドレスに対して電子メールを送信することにより、ホームページへのリピートアクセスを目指します。

成功しているECショップは例外なくこの「電子メール(メールマガジン)を活用したリピートアクセス」を重視しています。あなたもアクセスを増やしたいのであれば、この電子メールの活用は必須だと思います。

そして私の経験から申し上げると、このメルマガの発行によるリピートアクセスを目指していると、簡単に売上げが5倍くらいになります。

 

と言うわけで、ホームページを開設した後、検索サイト対策の次に実施すべきなのは、「収集したアドレスに対するメルマガ発行」というわけです。

ぜひあなたもメルマガの発行を通じて、リピートアクセスを目指して行ってくださいね。

 

さてそれではいよいよ最後のコンテンツ、アクセスアップと反応率についてお話ししてみましょう。

ホームページ診断無料

SEO対策 集客 売上 見込み客

初めての方へ

SEO対策 集客 売上 見込み客知人や友人にホームページを作ってもらったけど全然効果が無かったとお嘆きの方へ。ホームページは従来には無かった新しい広告メディアですのでウェブ戦略から集客への導入など専門知識を必要とします。だから思うような効果が得られなかった理由が必ずあると思います。集客キング・マックスコンサルティングはあなた専属のウェブ集客コンサルタントです。初めての場合何かと不安があると思いますので、まずはどんな些細な事でもお気軽にお問い合わせフォームからお問い合わせください。お困りごと・お悩み事の解決方法を一緒に考えていきましょう!>>つづきはこちら

お客様の声紹介

SEO対策 集客 売上 見込み客

営業エリア

兵庫県/神戸市/中央区/灘区/東灘区/長田区/須磨区/垂水区/北区/西区/三田市/宝塚市/川西市/篠山市/三木市/小野市 /尼崎市/芦屋市/明石市/伊丹市/西宮市/姫路市/西脇市/豊岡市/加古川市/加西市/加東市/相生市/赤穂市/朝来市/淡路市/市川町/宍粟市/たつの市/丹波市他

AD

集客キングのラインスタンプ

SEO対策 集客 売上 見込み客

↑ PAGE TOP

SEO対策 集客 売上 見込み客